INTERVIEW社員インタビュー

竹村 星志 Seiji Takemura

交通管制業務
2017年入社 / 広島通信管理センター

INTERVIEW 01

人の役に立つ仕事

私がこの仕事を選んだきっかけは、テレビで特集されていた交通管理隊が事故現場に急行して車線規制を行い、事故に遭われたお客さまへのやさしい声掛けを見て、自分も人の役に立つ仕事がしたいと思い応募しました。

現在は道路管制センターで高速道路の情報提供や非常電話の対応などを行っています。道路管制センターでは電話越しでのお客さまの状況把握、適切な避難誘導やアドバイスなどが必要とされ、自分の発した一言の重さを実感しています。お客さまから受話器越しに頂くお礼の言葉がとても励みになり「やりがい」を感じています。
休日には趣味のカープ観戦や、釣りに出かけるなど心身ともに十分リフレッシュすることができています。
各関係機関と連携し、高速道路を利用されるお客さまや現場で作業する仲間の安全を最優先に考え、日々精進して参ります。

OTHER INTERVIEW その他のインタビュー

INTERVIEW TOP